日々の努力を怠らず若々しい肌に戻す為には

20代の頃は疲れた日に1日のお手入れを簡単に済ませても、肌の衰えをそれ程感じる事はありませんでした。

歳を重ねるにつれて、ハリや艶が減少しメイクをするにも納得いく様に出来なくてお肌悩みは日々増えていきます。

30代になってからはスキンケアも一変して年齢に見あったものを一から見直し、更により丁寧にケアをする様になりました。

特に洗顔後は毛穴を引き締める収斂ローションで頬や鼻周りをしっかり整え、導入液をつけたら化粧水でのパッティングをする様になりました。

これが一番効果が現れ、メイクをした時のノリや肌に触れた時の感触が違っていました。

そして以前は手でスキンケアを顔に塗っていましたが、手に出した瞬間に手に吸収されてしまうのでコットンを必ず使用して肌によく入っていく様に心がける様になったのです。

更にスキンケア全体をよく肌に閉じ込め潤いを保つ様にパックをします。

乾燥肌もあって水分がすぐになくなってしまうのでパックはとても必要なんだと改めて思いました。

アンチエイジングなどまだ早いかも、まだしなくても良いかなと思っていても目元や口元からどんどんと目に見えて肌が変わってきてしまうのでどんなに時間がなくても行っています。あわせて読むとおすすめなサイト⇒ふんわりルームブラの口コミと効果

どこまで出来る?シミ取りクリーム

突然ですが、シミ取りクリームをお使いになったことはありますか?

私は30代も半ばを過ぎてから、一気にシミが出始めて、鏡を見るのが恐ろしくなり慌てて使い始めました。

最初はドラッグストアなどで簡単に手に入る有名なものを使い続けましたが、正直、なかなか効果が現れません。

継続は力なり…と思う反面、1日でも早くシミを取りたかった私は、他にもネットの口コミが高評価なものなどを頼りにいくつか試してみました。

一言でシミ取りクリームと言っても、ピンからキリまで色々なものがありました。

ビタミンC誘導体が多々入っているもの、L-システインが多々入っているもの、ハイドロキノンが多々入っているもの…。

大切なのは、自分のシミの状態がどんなものかを把握して、それに合ったクリームを選ぶことでした。

ものによっては、肌への刺激が大きいものもありますし、人それぞれ感じ方も効果も変わります。

実際、有名な高評価だったものも、肌への刺激でかぶれてしまい返品したこともあります。

やはり試していくしかないのか…と思いましたが、口コミはある程度傾向が分かるので、そこから選んでいきました。

色々試して続けた今、確かにシミは薄くなりましたが、これだけでは不十分かな?という印象もあります。

しっかりケアしたいようでしたら、併用してビタミン剤・サプリを使ったり、日々のスキンケアを怠らず、紫外線対策をし、日頃の生活を規則正しくするなど、様々な工夫・努力が必要なのだと思います。

…結局シミケアの近道はそこなのですねσ(^_^;)おすすめサイト⇒シズカゲルの良い口コミと悪い口コミ