うるおいを逃さないスキンケア方法

今までのスキンケア

いままで、私は特にスキンケアについては気にせず、化粧水のブランドや付け方、タイミングなど全く関心がない女子でした。

一貫して小林製薬のヒフミドを使っていました。

しかし、そんな状態でもお肌の状態が保たれていたのは10代まで、、、20代に入った私の肌は少しずつ乾燥が酷くなり、頬や鼻周りなど、毛穴が広がり始めたのです。

元々いちご鼻で目立つ毛穴だった私は、より気になってしまい押し出したり毛抜きで抜いたりなど、様々のことを試しました。しかしそれは一時しか持たずすぐ毛穴が元の状態に戻ってしまうのです。

流石にこれはスキンケアをしっかりとして綺麗な肌を手に入れようと思った私はネットなどを調べ尽くし、様々な方法を試しました。

しかしどの方法も少しは改善されるものの、なかなか長くは続かず、結局乾燥肌はなくならず、いちご鼻もそのままでした、、、。

自分で考えたスキンケア!

いろいろな人が、様々なスキンケアや、おすすめの化粧品をブログや口コミなどで紹介しています。ただ、これらはたまたまその人に合った商品だった、合った方法だっただけ。

結局は自分で、自分にあったスキンケア商品、ケア方法を見つけなければ改善にはつながらないと思いました。

そこで私は、今までやってきたケアの中で比較的効果のでた方法をいろいろ工夫して行ってみました。

私の、自分にあった方法はこちら!

  1. 普段よりもすこし暖かめの43度?45度のお風呂を沸かす。
  2. オリーブオイル(安いので可)とタオル(柔らかめおすすめ)を持ってお風呂に浸かる。
  3. 5分くらいの半身浴で毛穴が全体的に開いてくるかと思います。(個人差あり)
  4. 毛穴が広がったら毛穴の気になる部分へオリーブオイルを塗っていく。
  5. 5分ほど放置したらぬるま湯につけたタオルで拭き、オイルをある程度落とす。(洗濯すればオイルは綺麗に落ちます。)
  6. その後の洗顔などは普段通りでOK!強く擦りすぎなければ!
  7. お風呂から上がる際は、バスタオルで顔を拭く前に化粧水を!拭くだけで潤いはなくなるし、上がってから時間を開けて塗るのはもっとNG!

こんな感じで週2~3回ケアを行っていました。すると、いちご鼻は格段によくなって、お肌の乾燥も全くなくなりました。

行うケアは本当に人それぞれ。100人100通りあると思っています。

ぜひ、皆さんも自分にあったケア方法を探してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です